誰でもなれるの?|家庭教師のアルバイトで、遊びに使うお金をいっぱい稼ごう

誰でもなれるの?

振り返るスーツの女性

実際に家庭教師のアルバイトをやる場合、最低限クリアしなければいけないラインはあるのか?という疑問がいくつかあると思います。
もちろん学校で習う勉強をしっかりマスターしていることは大前提ですが、勘違いしないでほしいのはあくまでも「知識量があるかどうか」です。
つまり、あなたが仮に低学歴だったとしても、家庭教師にはなれます。また家庭教師をするのに受験の経験も必要ありません。

まず学歴の話ですが、現在家庭教師のアルバイト募集のなかで、特に大学名などで募集しているところは存在しません。最低ラインとして大学に在籍している人だったり、あとは大学院生をしている人を対象にしているのでそこさえクリアできればどんな大学に通っていようとも安心して家庭教師をすることができます。

また、実際に指導することになる生徒については算数の基本から教えてほしいという小学生から、本格的に難関大学を目指している高校生など幅広くいます。そのため義務教育の内容さえ理解できていれば十分に家庭教師としてアルバイトができます。
まず会社に登録してもらい、そこからあなたが実際に担当したい生徒の種類や得意な科目などを伝えることで、あなたに適した生徒を紹介してくれます。

ちなみに学歴などによる時給の変動ですが、これについても一概に関わってくるとはいえません。もちろん高学歴の人なら最初から高時給になるケースもありますが、高学歴じゃないからといって時給が相場よりも大幅に低くなるようなこともありません。だから多くの大学生だったら一切超えるべき高いハードルもなくすぐにアルバイトをはじめることができるでしょう。